2018年2月25日 (日)

現役中は真央ちゃんに言ってることがよく

現役中は真央ちゃんに言ってることがよくわからないとか言われていた町田先生いやいや、我フィギュアファンはこの日が来るのを待っておりました。今度は超一流の解説者を日本から世界へ送り出す日が!鼻息

次回タイトルアイドル覚醒と劇場版予告確

次回タイトルアイドル覚醒と劇場版予告確率01がベストマッチし謎の動悸息切れを起こす一部のビルド視聴者

2018年2月24日 (土)

本編よりサブストーリー。

進めちゃうんです、龍が如く。…というわけで、龍が如く0の話。(ネタバレ注意!)
サブストーリーを求めて散策。絡んでくるチンピラ達をちぎっては投げちぎっては投げ…桐生さん絡まれすぎィ!神室町治安悪すぎィ!
神室町をウロウロしてたら所持金が4000万超えてました。どういうことなの…。時代もあるのでしょうね。みんなお金持ってるなぁ…バブリー!
チンピラ達に絡まれたりしましたが、数件のサブストーリーを楽しみました。
ヤンキー系バンドグループの手助けをしたり、ブルセラをやめさせたり、テレビ番組のプロデューサーの代理をしてみたり、気弱なSM嬢を立派な女王様に育てたり…etc…。SMを指南する桐生さんがちょっと可哀想で笑った。面倒見良すぎやろ桐生さん。まだ20歳なのに頼りになりすぎ(笑)桐生さん流石やでぇ…。
サブストーリーもだけど、ミニゲームも楽しくて全然本編進みません。ミニゲーム多いよ!作り込みすぎ!ほんとセガのそういうところ大好き!(*´Д`*)
もうちょっとサブストーリーとミニゲームを堪能したら本編進めよう。そうしよう。

2018年2月23日 (金)

今日はふろしきの日

ふろしき、持ってる?
本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

風呂敷という名前は、当て字でも外国語を訳したわけでもなく、日本固有の呼び名です。しかし、風呂敷が生まれた当初から風呂敷という名前だったわけではありません。

日本における風呂敷に似た包む布の歴史は古く、奈良時代にはすでに正倉院蔵の宝物を包むのにも使われています。当時のこの布は、ツツミという呼び名で書物に記されていて、大切な品物を収納するための布でした。

平安時代には古路毛都美コロモヅツミと呼ばれる布があり、おもに衣裳などを包む布として用いられたそうです。

南北朝時代にはこういった包み布を平包ヒラツツミと呼んでいましたが、室町時代に入っていよいよ風呂敷は風呂で使われはじめます。
時の将軍足利義満は、京都に建てた屋敷に大湯殿を設けて全国の大名たちをもてなしました。
このとき、大名たちは脱いだ着物を取り違えないように、それぞれ自分の家紋の入った帛紗ふくさ絹の風呂敷のことに包み、湯上がりにはこの帛紗の上で身づくろいをしたと伝えられています。

風呂で使われたので風呂敷という名前になったという一説は、おそらくこの頃のお話をもとにしたものでしょう。

2018年2月22日 (木)

皆と一緒に後ろ指さす人間だけにはなりたくない

高校生のときに、中学の同級生だったS君と自転車で偶然すれ違った。
特に込み入った話をしたわけでもない。けど込み入ったと言えば込み入ったと言えなくもないかもしれない。
どうも彼は夢がないことが悩みらしい。
私が将来の夢が何かについて言及した時に、

電車の運転士

だと答えた。

なぜそう答えたのかは自分でもよく分からない。
明確に意識していたわけでもないはずだ。
少なくとも職種までは限定していなかった。
それにたいしてSはいいな。夢があってと答えた。

なにか目標があり、それにコミットしているにも関わらず達成できないという鬱屈もあるかもしれないが、コミットする対象そのものが欠いているという人間も存在する。

コミットしたい対象があるということそのものが、まずひとつのアドバンテージとなり、なおかつそれにコミットすることができているということであれば、なおの事大きなアドバンテージ。まして言わんやそのコミットの果てに目標を達成したのであれば、それは類まれな出来事だと思う。

とはいえそこからこぼれ落ちる人間が存在する。それもさまざまな段階においてこぼれ落ちる人間が存在する。
僕自身がまさにこぼれ落ち続けていた人間なので、それは当事者的に身につまされるリアリティだ。

そこでこぼれ落ちた人間が、こぼれ落ちないように這い上がるという力学をもたらそう、あるいはもたらさせようとすることによって向上的な世界を作り出そうとするパラダイムが、少なくともこの時代においては局所的に有効に機能している。

だがそのこぼれ落ちるということに対して、包摂することが前向きなのか後ろ向きなのかということは色んな人がいろんなことを言ってきただろうし、いろいろ言い続けているとは思う。

包摂しすぎても、排他しすぎても、按配次第で全体に悪影響を与える。

それに対する明快な答えはない。

たぶん答え自体が原理的に分からないのではないかとすら思う。

けど少なくとも僕自身は、誰か集団でリンチされている人間がいれば、その時にあさっての方向を向いている存在でありたい。
みんなで後ろ指さしているところに、一緒になって後ろ指さしている人間ではありたくない。
それは個人的な嗜好でしかないので、それが唯一正しいとは思わない。

こぼれ落ちたらそれを救うのが正義だとも同じように思わない。
でもそういう人間が少なくとも70億人いて1人くらいいてもいいだろうと思う。その少なくとも1人であり続けたいと思う。

2018年2月21日 (水)

思った程

寒くないな。予報だと10度前後なのに それ程寒くない。さてさてバイクの検査の時期になって来たのだがレバー換えるかな〜どーするかなぁ。
とか思ったり…いや〜CBもう一年なのね〜(笑)乗りこなせているか〜イナイナ。古傷が此処んところ調子悪いな。

仲直りする気はない

やっぱり夫の気持ちは変わらない。仲直りする気はないという。
それって、一緒にいれないってことになる。
私はどうしたいの?
何度か話をして自分が一番正しいと思ってる俺だって努力してきた
と言われてた。
よく考えてみた。
確かに、私の中には不倫してきたんだから努力して当たり前っていう気持ちがあった。
間違った事してきたんだから、やり直すなら頑張って当然。
でも、こんなのがずっと続いてたら嫌にもなるよな。
私だったら努力を認めてもらえなかったらふて腐れるだろう。
今さらながらこんなことに気付いた。
ただ責めてるだけじゃ再構築なんて無理なんだよね。
確かに辛かったし、間違ったことしてたのは夫。
でも、夫婦として続けていきたいんだったら私も責める気持ちをどうにかしないといけなかったんだ。
だからこそ、不倫してたんだろうな。
気付くの遅すぎ。
仲直りする気になんてならないか。

若い女性の全裸シーンを出せ、

バイプレイヤー育成の土壌を作った“Vシネ”の功績

義母、介護3になる長文

久しぶりに義母話。

介護3になった義母。
といっても、トイレも行けるし、食事も普通。
頭だけが、時空をさまよっている。
いままでは、介護1。
介護度が上がったきっかけは、
昨年11月末に、徘徊先で転倒。
左手首骨折。擦過傷複数。
当初はギブスにて固定。
が、思うように接着?されず、
急遽手術に。1泊2日
診察手術は私が付き添ったがへとへと
この間の生活場所はショートステイ。
とても家では看られなかった。
左手は案外使う。
ベットから起き上がるとき
トイレの諸。
お茶碗を持ったりなど。
ギブスしてたら、そりゃ大変。
しかもボケてるので、ギブスの存在を理解できない。
トイレも介助なしじゃ、無理。
1日中、私が介助?
無理っ!
本人は、左手が痛いやぁというものの
いつどうしてそうなったのか、まったく覚えていない。
手術したことさえ忘れて、
ギブスからはみ出た綿を必死に取っていた。
抜糸まで、ショートステイにお世話になった。
この間に介護認定をしてもらい介護度が上がった。

介護度が上がると、デイサービスショートステイの利用日が増える。
が、お世話に手間がかかるから、1日の負担額は増える。
といっても、1日200円前後。
このくらいなら、私、必死に働きますわ。

ここまでくるのに、10年弱。
義母は、体はいたって健康。
足腰も丈夫で、だから徘徊もした。
寝たきりもつらいが、
義母の場合も、家族が精神的にしんどい。
夜になると、ボケに拍車がかかり、
私は家に帰って寝させてもらうと
鍵の閉まった玄関を必死に開けようとしたり
自分の家だと思っていない。毎夜5回くらい繰り返す
お勝手口も含め二重施錠している
亡くなった義父が帰ってこないとか
孫を弟だと言い張ったり、
自分の両親のところに行くとか。
とにかく、私たちの気が休まらない。
介護度が低いお世話が楽とは限らないのである。
しかも、介護度は認定員の方次第。
上手く実情を伝えられないことも多あった。

それよりも私が怒り心頭なのは
その現実を知らない、見ない、義姉妹。
自分勝手介護買い物や病院の付添して
いかにも自分たちは手伝ってますーな態度。
2週間に一度、2〜3時間一緒にいるだけ。
更に、義父の遺産相続をしているにもかかわらず、
義母にかかったお金食事代を要求してくる。
相続という権利を効したなら、義務も果たせー!
ってか、私は嫁なんで、義母を看る義務なんてない!
施設に預ければいいじゃんと彼女たちは気安く言う。
いやいや、貯金も何もないじゃん。
超過分は、あんたたちが払ってくれるの?
義父が亡くなって数年の遺族年金を
使い込んだのあんたたちでしょ。
昨年夏からやっと夫が通帳管理
そして、このしんどさを味わえぇぇぇ。

義母は今、デイサービスとショートステイを使っている。
左手首は、お医者様がびっくりするほど回復。
なんの後遺症もない。元気だし。
でも素直に喜べない嫁。
言語の通じない宇宙人と暮らしている感覚。
時空を彷徨う人との暮らしはしんどい。
いつまで介護は続くのか?
誰か教えてー。

2018年2月20日 (火)

おはおは明るい火曜の空

 朝の冷え込みはいつよりかは穏やかな始りぃ。
いつもの時間で目が覚めたので、すんなり活動開始ぃ。
昨夜寝際に味わった日本茶がやけに効いたなぁ・・・。
全然寝れなかったなぁ。
お酒を飲む量が少なかったせいか何度も寝返ってたらぁ、
3時と5時と時間を確認して、朝になっちゃったもんなぁ。
ストーブTV湯沸かしと(=^‥^=)σ【恩】させてぇ、
除湿機の室内干しは8割乾燥してたからぁ、
やっぱす冷え込みは穏やかだったんだなぁ。
ガタンガタンと2階からカカ者様が起動なすってぇ、
下りてきた気配がするのでぇ、
珈琲準備を始めるかぁ。
火曜の適当ブレンドは珈琲の量は今まで通りでぇ、
蒸らし時間を短めにして、小まめにドリップしないでぇ、
3度で落とし切るとスッキリアメリカンになるだすなぁ。
熱っ熱で仕上がったスッキリ珈琲をカップに満たしてぇ、
縁練起装填を楽しもうぉ。
カカ者様は今日は会議仕事らしいのでぇ、
1時間遅れで出動して、お昼は済ませて来るのでぇ、
お昼は一人で蕎麦にすっかなぁ・・。
お昼頃に灯油を買いに出るのでぇ、
ついでに焼酎も買ってこようかなぁ。
さぁ良い事だらけの火曜物語を感謝と一緒にぃ、
歩き出すので御座るよぉ。
皆様の1日がっ心地よく明るい陽射しとともにぃ、
穏やかな時間を笑顔で過ごされますようにぃ。
(・(ェ)・)人(_ _)コクッ。

«今回のオリンピック、女子カーリングが面